ガーデン石材エクステリア石材ならガーデニング石材などの石材通販

床のイメージチェンジ

専門業者に頼らず、庭・壁・床などを自分の手で作り上げるDIYが人気を集めています。当サイトはエクステリア・造園・建築用の石材や資材の通販サイトですので、自分でエクステリア工事をしたいという方はぜひご利用ください。こちらでは、当サイトで扱っている石材を使った自分で出来る床の施工方法についてご紹介しますので、参考になさってみてください。

床工法について

下地となる基礎コンクリート又は砕石路盤が必要です。(砕石路盤は凹凸がない様、均一にならして下さい)

ピンコロ施工(ピンコロ石)

まずは下地に水打ちをして敷モルタルを厚さ50mm程度に敷き、均一にならします。次にピンコロ石を敷モルタルの上に据え、ゴムハンマーでしっかり叩き込みます。その後、仕上げ面全体に散水し、水締めを行います。1日置いて、ピンコロ石の固定を確認したら目地モルタルを10〜15mmに設定した目地部に流し込み、水洗いをしたら乾いた柔らかいほうきなどで掃き、1日〜2日養生を行います。

敷石施工(石レンガや石ブロック)

敷石施工は敷モルタルを厚さ60mm程度に敷き、しっかりと叩き込んで均一にならします。敷石を仮置きしたらゴムハンマーで叩きながら調整し、敷石をおこしてセメントノロを流し込みます。そして目地を10mm程度とりながら再び敷石を置いたら、ゴムハンマーで敷石を叩き込んで敷モルタルと密着させます。敷石の固定が確認出来たら、セメントノロに少し砂を加えた継ぎモルタルを目地に流し込み、水洗いをします。そして目地モルタルを目地に流し込んで溢れ出した目地モルタルは清水で村下スポンジで拭き取ります。1日〜2日養生を行います。

板石施工(石タイル)

敷モルタルを厚さ40〜50mm程度に敷いたらしっかり叩き込み均一にします。板石を仮置きしてゴムハンマーで叩きながら調整し、板石をおこしたらセメントノロを敷モルタルにまんべんなく流し込みます。目地を5〜6mmとりながら、再び板石を置いてゴムハンマーでよく叩き込み敷モルタルと密着させ、板石の固定が確認出来たら目地に流し込みます。そして目地押さえをした後に拭き取り、養生を行います。

後払い、掛け払いのご案内

かごに入れる」ボタンからの手続き完了後でも、キャンセルは簡単!

ガーデン石材,エクステリア石材,石タイル,ガーデニング石材,石材通販

※「注文確認メール」ご送付後、決済URLからの注文手続き、または正式注文のご決定のご連絡を頂いた後はキャンセルは出来なくなりますのでご了承お願い申し上げます。

お気軽なお問い合わせのつもりでお気軽にご利用ください!


個人のお客様
セイノーフィナンシャルサービスの後払いがご利用頂けます。
ガーデン石材,エクステリア石材,石タイル,ガーデニング石材,石材通販後払い決済サービス コンビニ・銀行・郵便局で後払い決済
※但し、FAXまたはメールfでのご注文に限ります。(ショッピングカートでのご注文はご利用出来ません)またご利用頂けない場合もございます。

法人、個人事業主のお客様へ

セイノーフィナンシャルの掛払い(月末締翌月末支払)をご利用いただけます。
ガーデン石材,エクステリア石材,石タイル,ガーデニング石材,石材通販掛け売り

セイノーフィナンシャルの掛払いのご利用はFAXまたはEメールからのご注文に限ります。
(ショッピングカートでのご注文はご利用出来ません)
※セイノーフィナンシャルでの審査期間が実働日で4日程かかりますのでお急ぎの場合は他の支払い方法にてお願いいたします。また審査結果によりご利用いただけない場合もございますので予めご了承願います。
また、当店は薄利での販売のため手数料分3%はお客様のご負担となりますのでご了承ください。

ご了承ください
当サイトで取り扱っている商品のほとんどは天然石あるいは天然石を加工したものなので、同じ商品でも色調、模様等が均一ではございません、サイズもバラツキが出ることがございます。表記の重量、寸法、ご使用量、施工量、面積や体積/単価はあくまで施工ロス別のご参考用となり御積算の目安にすぎませんので予めご了承下さい。